歴史クイズ

~日本史クイズ 第四夜~

投稿日:2015年2月9日 更新日:

司会

司会者:「さあ今夜もやってまいりました。クイズ日本史のお時間です。ピタヤさん頑張って行きましょう」

1defbb6dcac72490e45e39e27fdfa164_s

ピタヤ:「がんばるぞっとうまい! (顔)

司会者:「それでは、問題です。鎌倉幕府は将軍と御家人による御恩と奉公の関係で主従関係を結んでいました。この制度を何と言うでしょうか?」

ピタヤ:「これは封建制度だったなわーい (嬉しい顔)

司会者:「ファイナルアンサー?」←みのもんたかパンチ

ピタヤ:「ファイナルアンサー満室・満席・満車

まる

司会者:「正解ですお見事!」

ピタヤ:「サービス問題だなウッシッシ (顔)

司会者:「それでは次の問題です。歌集『みだれ髪』や、日露戦争の時に歌った『君死にたまふことなかれ』で浪漫派歌人としてのスタイルを確立した。この女性は誰でしょう?」

ピタヤ:「??誰だ金子みすずだっけ?」

司会者:「ファイナルアンサー?」

ピタヤ:「ファイナルアンサ・・・あせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

ばつ

 

司会者:「残念不正解ですそれではピタヤさん行ってらっしゃい」

ピタヤ:「文化史は苦手分野なんだよ冷や汗2 (顔)

112865

Fディレクター:「はいピタヤ君。交通費請求書は後で出しといて」

ピタヤ:「なに~もうやだ〜 (悲しい顔)金降ろして来ないと走る人

途中経過はこちら

 

車掌:「次は堺~堺~」

ピタヤ:「ついたようだ目

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピタヤ:「地図だとこっちのほうみたいだるんるん (音符)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピタヤ:「ここがそうか?」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピタヤ:「与謝野晶子生家跡だ目なんだ?電話が・・」

司会者:「ピタヤさん到着したようですね。それでは答えをどうぞ!」

ピタヤ:「「みだれ髪」を著した女流作家は与謝野晶子ひらめき

与謝野 晶子は、日本の歌人、作家。情熱的な作品が多いと評される歌集『みだれ髪』や、日露戦争の時に歌った『君死にたまふことなかれ』が有名である。『源氏物語』の現代語訳でも知られる。歌集『みだれ髪』では、女性が自我や性愛を表現するなど考えられなかった時代に女性の官能をおおらかに詠い、浪漫派歌人としてのスタイルを確立した。

 

司会者:「正解です。ピタヤさんお疲れ様でした」

今回のまとめ

  • 鎌倉時代の将軍と御家人との関係は封建制度と呼ばれる
  • 「みだれ髪」「君死にたまふことなかれ」の作者は与謝野晶子

 

 

 

-歴史クイズ
-,

執筆者:

関連記事

no image

~クイズ日本史 第三十夜~

司会者:「さあ今夜もやってまいりました。クイズ日本史のお時間です。」 ピタヤ:「この中は落ち着くな~」 司会者:「出てきて下さいピタヤさんそれでは、問題です。江戸時代旗本、御家人を救済するために制定さ …

no image

~クイズ日本史 第二十九夜~

司会者:「さあ今夜もやってまいりました。クイズ日本史のお時間です。」 ピタヤ:「お昼寝中」 司会者:「起きてくださいピタヤさんそれでは、問題です。1882年に朝鮮で大院君が反乱を起こしました民衆が日本 …

no image

~クイズ日本史 第六夜~

司会者:「さあこんばんは。クイズ日本史のお時間です。ピタヤさん元気ですか!」 ピタヤ:「ぐうぐう・・・あっ!始まってた」 司会者「さっそく参りましょう。問題です、稲作農業と金属器の使用が特徴的なこの文 …

no image

~クイズ日本史 第二十夜~

司会者:「さあ今夜もやってまいりました。クイズ日本史のお時間です。」 ピタヤ:「さ~てはじめようか」 司会者:「それでは、問題です。1932年中国の占領をねらう日本軍が中国軍と衝突する事件が起こりまし …

~土讃線特急 南風号 後免→阿波池田~

スポンサーリンク 前回からの続き・・・ ピタヤ:「後免駅で乗り換えか」 ピタヤ:「後免駅の歌がこれもやなせ先生の作品なのか」 ピタヤ:「特急停車駅だから立派な駅舎だな」 後免駅(ごめんえき)とは、高知 …